シンセウェーブ

去年か一昨年あたりから、シンセウェーブっていう音楽ジャンルにめちゃめちゃハマっています。
レトロフューチャー?というか、懐かしくて新しい感じのジャンルだなと思ってます。ちょっとダサいのにかっこいい感じが最高なんです。この曲とか何回再生してるかなってくらい好き

実は一時期、やたら気取っておしゃれな感じの創作(?)をしていた時期がありまして、絵柄も今みたいな感じではなかったんですが、改めて90年代のアニメとか漫画とかを見返していた時に「コレが私の描きたかったものじゃないか?!」ってなって今の感じに落ち着いたのです。小さい頃からよく見ていたし、今でも全然あさって見たりしているので、自分ではそんなに古いとは思ってないですが、まぁ実際のところ時代遅れだよな、と思ってこのサイト名になったんですが…笑

で、このシンセウェーブの好きなところがまさにそういう懐かしさとか気取らなさ?というか。ダサいのになんかすっごくかっこいい、みたいな感じが私の性格にも音的にも本当にハマりまして、 私の目指すものとこのジャンルってなんか近いなっていう気がしてます。
こういうのとかまさにダサかっこいい

見てるとわかるんですけど、どのCDジャケットもだいたい色遣いがこんな感じで一定の法則?を守っている感じがして、またそれも面白いなと思ってるんですよね。↑の落書きはちょっとそれを意識して描いたやつです。

現実逃避がてらいろいろ書きましたが、ホラー漫画も描かなきゃ…です笑

夏がぁー!

この絵、完成できない気がする…。

私は一年の中でもいちばん夏が好きで、毎年ホラー漫画を描くという習慣づけをしようとしているんですが、今年は本当に忙しくて夏の間に描くということができませんでした…
でもなんとかして描きたい…気持ちだけ焦ってしまうのでよくないです。
とりあえず夏っぽい曲をかけて11月のコミティアまであがきたいと思います。

というのも、先日ちょっと用があって東京に行ってきたんですが、そのときに泊まったホテルでBGMが選べるようになってて、すごく夏感のある癒やし音楽があったのでテンションがめっちゃ上がったのです。
YouTubeで該当の曲は発見したんですが著作権的にちょっと微妙な感じだったので、曲の情報だけ書いておきます。
アマゾンぽち!
Steve Kindler & Teja Bell – Windsurfer